トルコリラについて思うこと

おはようございます。FX初心者のタカシです。今日は朝からブログを更新してみます。というか、FX初心者のトレード記録は、まだ第二回目なんですね。今日はトレードの話ではないのですが、為替について書いてみたいと思います。具体的にはトルコリラがテーマになります。

トルコリラに関しては、僕は傍観者でしかないです。トルコリラのポジションは持っていません。怖くて手が出せないというのが正直なところです。なかには、レバレッジを効かせた取引で、大きな損失を出している人もいるようです。

ツイッターでは五千万円を溶かしたという人を見ました。管理画面のキャプチャでは、マイナス一千万円を超えてたと思います。こういうのを見ると、やはり、ロスカットが大事だなと実感します。証拠金の余裕も必要ですよね。逆にトルコリラで利益を出している人もいるのでしょうね。トルコリラに関しては、トルコリラと地獄の日々というブログがあります。興味深いのであとでチェックしておきます。

みんなのFXでも、重要なお知らせとして、「トルコのイベントスケジュールおよび相場変動について」という告知があります。9月13日には、トルコ中銀政策金利発表があるようです。これにより、相場の乱高下やスプレッドの拡大が予想されるという注意喚起ですかね。相場が急変すると、カバー取引先銀行のスプレッドが大幅に拡大するみたいですね。その影響で、みんなのFでもスプレッドが拡大するということです。僕はFX初心者ですが、トルコリラがどういう展開になっていくのか、見守りたいと思います。

9月8日の土曜日には、みんなのFX主催で、為替ディーラー井口喜雄という方が講師のFX初心者セミナーがあるようです。参加は無料なんですね。あとで、詳細は見てみましょう。何でも後回しにするのが僕の悪い癖ですね。